ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月02日

大迫勇也がベスト11、MOM選出【ブンデス第3節】MVP、ベスト11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【今節のMVP】ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ:FW)

【今節のベスト11】

FW:ティモ・ヴェルナー(1:ライプツィヒ)、セバスチャン・アンデション(1:ウニオン)、大迫勇也(1:ブレーメン)、マリウス・ビュトラー(1:ウニオン)
MF:キングスレイ・コマン(2:バイエルン)、エリス・スキリ(1:ケルン)
DF:ダヴィド・アラバ(1:バイエルン)、ヨナタン・ター(1:レヴァークーゼン)、ベンジャマン・スタンブリ(1:シャルケ)、ジョンジョー・ケニー(1:シャルケ)
GK:コーエン・カスティールス(2:ヴォルフスブルク)

※()内の数字は、今季選出された回数


【今節の各MOM】

グラードバッハ1−3ライプツィヒ(ティモ・ヴェルナー:ライプツィヒ)
バイエルン6−1マインツ(バイエルン:ロベルト・レヴァンドフスキ)
レヴァークーゼン0−0ホッフェンハイム(レヴァークーゼン:ヨナタン・ター)
ヴォルフスブルク1−1パダーボルン(ヴォルフスブルク:コーエン・カスティールス)
フライブルク1−2ケルン(ケルン:エリス・スキリ)
シャルケ3−0ヘルタ(シャルケ:ジョンジョー・ケニー)
ウニオン3−1ドルトムント(ウニオン:マリウス・ビュトラー)
ブレーメン3−2アウグスブルク(ブレーメン:大迫勇也)
フランクフルト2−1デュッセルドルフ(フランクフルト:ゴンサロ・パシエンシア)


【日本人ブンデスリーガーの採点・結果】

鎌田大地、フル出場:kicker採点3.5(シュート総数4、アシスト性のパス2、総走行距離11.41km、タッチ総数56、対人戦勝率46%、パス総数28、パス成功数23、パス失敗数5、パス成功率82%、ファウル数1、被ファウル数4、オフサイド1)

長谷部誠、フル出場:kicker採点4.0(シュート総数0、アシスト性のパス0、総走行距離9.99km、タッチ総数77、対人戦勝率95%、パス総数65、パス成功数63、パス失敗数2、パス成功率97%、ファウル数0、被ファウル数1、オフサイド0)

大迫勇也、★2得点:kicker採点2.0(シュート総数4、アシスト性のパス0、総走行距離10.48km、タッチ総数38、対人戦勝率50%、パス総数28、パス成功数21、パス失敗数7、パス成功率75%、ファウル数1、被ファウル数0、オフサイド0)



  • ブンデスリーガ・各チーム情報