ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月07日

長谷部PK献上で痛み分け【フランクフルト2−2ブレーメン(11位)】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【開催日時】2019年10月6日18時0分〜(日本時間25時)

【スタジアム】コメルツバンク・アレナ(フランクフルト:最大収容人数5万1500人)

【主審】ギド・ヴィンクマン

【1部通算対戦成績】35勝22分42敗(フランクフルト)

【得点経過】
0−1:クラーセン(27分、)
1−1:ローデ(55分、)
2−1:シルバ(88分、パシエンシア)
2−2:ラシカ(90+1分、クラーセン)

【試合スタッツ】
鎌田大地、〜84分:(シュート総数3、アシスト性のパス0、総走行距離10.92km、タッチ総数44、対人戦勝率44%、パス総数20、パス成功数14、パス失敗数6、パス成功率70%、ファウル数2、被ファウル数2、オフサイド0)

長谷部誠、フル出場:(シュート総数0、アシスト性のパス0、総走行距離9.84km、タッチ総数83、対人戦勝率40%、パス総数80、パス成功数72、パス失敗数8、パス成功率90%、ファウル数1、被ファウル数0、オフサイド0)

【先発】

欠場:アブラーム (背中の問題), ルス (アキレス腱の断裂), トラップ (左肩の回旋腱板の損傷), アウグスティンソン (膝の手術), バルテルス (膝手術後のリハビリ中), フュルクルーク (靭帯断裂), メーヴァルト (膝の手術), モイサンデル (筋損傷), 大迫勇也 (大腿筋の損傷), トプラク(ふくらはぎの負傷)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報