ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月30日

フランクフルト、シルバ欠場。ドストとコスティッチは未定

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトは引き続き、アキレス腱に負傷を抱えるアンドレ・シルバを欠いて、ドイツ杯2回戦ザンクトパウリ戦へと臨むことを余儀なくされた。アディ・ヒュッター監督は「土曜日の試合に間に合えばという希望はもっているよ。ただはっきりとしたことは言えないがね。用心して対処していかないと」
 
 その一方で同じくアキレス腱に問題を抱えるバス・ドストに関しては、水曜夜からの試合での出場に期待がもたれている。「チャンスはある。最終調整に参加する予定だしね。それから決断を下すことになるよ」

 またフィリプ・コスティッチについても、グラードバッハ戦にて負傷を抱えており、今回の試合に向けどういったメンバーで臨むかについては、ヒュッター監督は最終調整をみての判断となった。

 加えて最近父親になったばかりのミヤト・ガチノヴィッチについても、筋肉系の問題をグラードバッハ戦にて抱えているところだが、こちらについては「かなり良くなっている。万全の状態になれば、先発候補の一人になるよ」と、指揮官は語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報