ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月31日

ドイツ杯16強が出揃う:4部からはザールブリュッケンとフェール

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜、そして水曜に行われた2回戦の結果、今シーズンのドイツ杯16強が出そろった。前回王者バイエルンは、2部ボーフムに終盤までリードを許す苦しい展開ながらも勝利。対抗馬ドルトムントも、現在ブンデス首位に立つグラードバッハにリードを許したが、同じく終盤で逆転勝利を収め勝ち進むことに成功した。

 そのほかブンデスリーガでは、これまで無敗のヴォルフスブルクから6点で大勝をおさめたライプツィヒ、フライブルクを下したウニオン、パダーボルンを下したレヴァークーゼン、そして2部ドレスデンに延長ロスタイムで追いつきPK戦を制したヘルタ、同じく2部から勝利をおさめたフランクフルト、デュッセルドルフ、ブレーメン、シャルケ、そしてナーゲルスマン監督時代では果たせなかった16強入りのホッフェンハイムが続いている。

 なお下部リーグからはブンデス2部同士の対決を制した、シュトゥットガルト(vsハンブルク)とカールスルーエ(vsダルムシュタット)、3部唯一の生き残りは1部マインツに続き、2部ニュルンベルクをも下したカイザースラウテルン、そして4部相当のレギオナルリーガからは、なんと2クラブ。2部キールをPKで下したフェールと、1部ケルンを下したザールブリュッケンが進出を果たした。組み合わせ抽選会は日曜日に行われる。
  
Bundesliga: TSGホッフェンハイム、ウニオン・ベルリン、バイエルン・ミュンヘン、バイヤー・レヴァークーゼン、FCシャルケ04、RBライプツィヒ、ヴェルダー・ブレーメン、フォルトゥナ・デュッセルドルフ、ボルシア・ドルトムント、ヘルタ・ベルリン、アイントラハト・フランクフルト、

2. Bundesliga: VfBシュトゥットガルト、カールスルーアーSC

3. Liga: 1.FCカイザースラウテルン

Regionalliga: 1.FCザールブリュッケン、SCフェール
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報