ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年11月10日

マインツが3点差を猛追も届かず、下位決戦はウニオンに軍配

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【開催日時】2019年11月9日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】オペル・アレナ(マインツ:最大収容人数3万4000人)

【主審】ハーム・オスマース

【1部通算対戦成績】0勝0分1敗(マインツ)

【試合経過】
0−1:ブロシンスキ(30分OG、トリメル)
0−2:アンデション(45+3分、トリメル)
0−3:アンデション(51分、トリメル)
1−3:オニシウォ(81分、ニャカテ)
2−3:ブロシンスキ(90+4分、オニシウォ)

【先発】

マインツ監督:サンドロ・シュヴァルツ「立ち上がりは良かった。ただ2度のセットプレー、さらに後半の立ち上がりでやられてしまったよ」

ウニオン監督:ウアス・フィッシャー「60分までは、全て上手くことが運んでいたのだ。内容に見合った形で、リードを奪うことができていたよ。それからの30分間では、それまでに見せていたものを見せることができていなかったが、それでも幸運にも勝利をおさめることができた」
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報