ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月02日

フライブルクはエムボロ止めきれず、首位グラードバッハが勝利

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年12月1日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】ボルシア・パーク(グラードバッハ:最大収容人数5万4018人)

【1部通算対戦成績】10勝12分12敗(グラードバッハ)

【試合経過】
1−0:テュラム(3分、ベンスバイニ)
1−1:シュミット(6分、)
2−1:エムボロ(46分、ヘルマン)
3−1:ヘルマン(51分、エムボロ)
3−2:ヘーラー(58分、ギュンター)
4−2:エムボロ(71分、ノイハウス)

【先発】

マルコ・ローゼ監督(グラードバッハ):「結果についてもパフォーマンスについても、非常に満足している。両チームによる熱い戦いが繰り広げられた。確かにフライブルクが同点にすることも可能だったよ。それでも我々は勝利にふさわしかったと思う。最終的により多くのゴールを決めていたのは、我々のほうだったのだ」
クリスチャン・シュトライヒ監督(フライブルク):「グラードバッハは素晴らしいパフォーマンスをみせていた。我々にはうまく対抗してみせた時間帯もありはしたものの、非常に難しい試合だったね。選手たちは諦めることなく戦い続けてくれた。同点にするビッグチャンスは2度あったのだがね」



  • ブンデスリーガ・各チーム情報