ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月15日

ブンデスリーガ、ブンデス最年少100試合出場トップ20

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンに所属するカイ・ハヴェルツが、週末に行われたケルン戦にてブンデスリーガ記録を樹立。史上最速でブンデス100試合出場を達成した。それではいったいどの選手がそれに続いているのか?以下、20選手の名前を挙げていこう。

【ニクラス・ズーレ】21才209日、2017年3月31日(ホッフェンハイム時代)

【メスト・エジル】21才198日、2010年5月1日(ブレーメン時代)

【ローター・マテウス】21才180日、1982年9月17日(グラードバッハ時代)

【クリスチャン・ヴェルンス】21才145日、1993年10月2日(レヴァークーゼン時代)

【ヴォルフラム・ヴットケ】21才143日、1983年4月9日(シャルケ時代)

【ホルスト・ケッペル】21才140日、1969年10月4日(グラードバッハ時代)

【ゴンザロ・カストロ】21才135日、2008年10月24日(レヴァークーゼン時代)

【ベルティ・フォクツ】21才133日、1968年5月11日(グラードバッハ時代)

【マルセル・ヴィテチェク】21才129日、1990年2月24日(ユルディンゲン時代)

【ユリアン・ブラント】21才116日、2017年8月26日(レヴァークーゼン時代)

【ラルフ・ファルケンマイヤー】21才105日、1984年5月26日(フランクフルト時代)

【アイケ・インメル】21才78日、1982年2月13日(ドルトムント時代)

【リュディガー・アブラムチック】21才78日、1977年5月7日(シャルケ時代)

【ヴェルナー・シュナイダー】21才63日、1975年9月27日(デュイスブルク時代)

【オラフ・トン】21才43日、1987年6月13日(シャルケ時代)

【マックス・マイヤー】21才7日、2016年9月25日(シャルケ時代)

【カール=ハインツ・”チャーリー”ケルベル】20才363日、1975年11月29日(フランクフルト時代)

【ユリアン・ドラクスラー】20才225日、2014年5月3日(シャルケ時代)

【ティモ・ヴェルナー】20才203日、2016年9月25日(ライプツィヒ時代)

【カイ・ハヴェルツ】20才186日、2019年12月14日(レヴァークーゼン時代)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報