ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月23日

デュッセルドルフ、間も無く66才フンケル監督と延長へ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フォルトゥナ・デュッセルドルフは来シーズンも引き続き、フリードヘルム・フンケル監督体制で臨むことになりそうだ。現役ブンデスリーガ監督として最高齢の66才指揮官は、2016年3月より指揮をとり、ブンデス1部復帰へ導いたのみならず、昨季は昇格組ながら10位でフィニッシュ。下馬評覆し、中盤という好成績で1部残留を果たしてみせた。

 競技部門にて役員を務めるルッツ・プファンシュティール氏によれば、間も無くして同氏との契約延長で合意の見通しとのことで、「月曜日にも話し合いを行い、結論に到ることになるだろう」とコメント。昨年とは異なり「冬期キャンプ前に1年間延長することで、無駄な雑音を排除したい」狙いも明かしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報