ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月19日

ブレーメンが今季初の無失点、下位決戦から貴重な勝利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年1月18日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】メルクール・シュピールアレナ(デュッセルドルフ:最大収容人数5万4600人)

【主審】フェリックス・ブリヒ

【1部通算対戦成績】15勝12分21敗(デュッセルドルフ)

【試合経過】
0−1:カステンマイアー(67分OG、モイサンデル)
退場:ブレーメン(90+5分、モイサンデル)

【試合スタッツ】
大迫勇也、86分〜:(シュート総数0、アシスト性のパス0、総走行距離1.3km、タッチ総数9、パス総数5、パス成功数3、パス失敗数2、パス成功率60%、対人戦勝率83%、ファウル数0、被ファウル数1、オフサイド0)

【先発】

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報