ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月29日

最下位脱出のパダーボルン、今季プレミアから3人目の補強?

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アブデルハミド・サビリ(ハダースフィールド)にはじまり、1月にはデニス・スルベニー(ノリッジ)を獲得した、SCパダーボルン。そしてどうやら今季、3人目となるプレミアリーグからの補強を行うことになるかもしれない。

 だが今回はドイツ復帰組ではなく、kickerが得た情報によればFCエヴァートンに所属する、アンソニー・エヴァンスに関心を示しているようだ。リヴァプール生まれの21才は、ここまでトップチームへの壁をなかなか破れず、下部リーグでの戦いが続いているところ。

 なおエヴァートンにて若手を指導するデヴィッド・アンスワース氏は、エヴァンスについて「彼との取り組みは好きだね。高い才能をもった選手の一人であり、前線でのクオリティをみせているよ。」と、リヴァプール・エコーに対してコメント。だが同紙はそれと同時にプレミアへの飛躍を踏まえ、新天地を模索しているとも伝えた。

 エヴァートンとの契約を夏に満了するウィンガーに対しては、ベルギーやドイツからの関心が寄せらているところであり、中でもパダーボルンは選手の育成と発展という点において、マッチするクラブの1つとして挙げることができるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報