ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月30日

デュッセルドルフ、ラツィオからヴァロン・ベリシャ獲得

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りフォルトゥナ・デュッセルドルフは、ヴァロン・ベリシャをレンタルにて獲得したことを発表した。セリエAのラツィオ・ローマから加入するコソボ代表MFとの契約には、買い取りオプションも付随している。

 昨夏に移籍金760万ユーロにて、6年過ごしたRBザルツブルクからラツィオへと渡った同選手。しかしながら今季は特に役割を得られておらず、3試合の途中出場のみ。ヨーロッパリーグでは4試合に出場していたが、これからブンデスリーガにて新たな挑戦へと臨む。

 「アイデア豊富なプレースタイルをもった、今季に我々に不足している創造性をもたらしてくれる存在として期待しているよ。また典型的なボックス・トゥ・ボックスの選手として、中盤における得点力の向上という点でもね。即戦力として期待している」と、競技部門ルッツ・プファンネンシュティール役員はコメント。

 ブンデス最下位に沈むチームと共に、これから1部残留を目指し戦う決断をしたベリシャは「初日から積極的に、チームのプラスとなれるように努めていきたい。残留という大きな目標を達成できるように、プファンネンシュティール氏との話し合いでも、かつてデュッセルドルフでプレーしたイグリ・ターレSDからも、僕はとても良い感覚を受けている。だからぜひ加入を希望していたんだ」と意気込みをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報