ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月03日

ブンデス第20節:MVP、ベスト11、日本人選手の結果、各MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今節のMVPフィリップ・ペントケ(ホッフェンハイム)


今節のベスト1
GK:フィリップ・ペントケ(ホッフェンハイム),
DF:キングスレイ・エヒジブエ(ケルン), カーン・アイハン(デュッセルドルフ), セバスチャン・ボルナウ(ケルン), ロバート・スコフ(ホッフェンハイム),
MF:ユリアン・ブラント(ドルトムント), ティアゴ(バイエルン), ジェイドン・サンチョ(ドルトムント), マキシミリアン・アーノルド(ヴォルフスブルク),
FW:ダニエル・ギンチェク(ヴォルフスブルク), エルリング・ハーランド(ドルトムント),


今節のMOM
パダーボルン2−4ヴォルフスブルク】(MOM:ダニエル・ギンチェク)
ケルン4−0フライブルク】(MOM:セバスチャン・ボルナウ)
ライプツィヒ2−2グラードバッハ】(MOM:ヨナス・ホフマン)
ドルトムント5−0ウニオン】(MOM:ジェイドン・サンチョ)
ホッフェンハイム2−1レヴァークーゼン】(MOM:フィリップ・ペントケ)
デュッセルドルフ1−1フランクフルト】(MOM:カーン・アイハン)
マインツ1−3バイエルン】(MOM:ティアゴ)
アウグスブルク2−1ブレーメン】(MOM:アルフレッド・フィンボガソン)
ヘルタ0−0シャルケ】(MOM:ルネ・ヤースタイン)

今節の日本人選手の結果
鎌田大地、先発〜45分:kicker採点5(シュート総数0、アシスト性のパス0、総走行距離6.21km、タッチ総数17、パス総数13、パス成功数7、パス失敗数6、パス成功率54%、対人戦勝率50%、ファウル数0、被ファウル数1、オフサイド1)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報