ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月04日

ドイツ杯16強:ここからVAR導入も、3試合では特別措置

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンのドイツ杯では、昨シーズンのベスト8からとなっていたビデオ判定技術(VAR)の導入が、今回はベスト16からされることになるのだが、しかしながら8試合のうち3試合で特別措置がとられることになる。

 本来ならばケルンにて、いずれの試合に関しても担当の審判員が判断を下すことになるのだが、しかしながらVARの設備がまだ行われていないカイザースラウテルン(vsデュッセルドルフ)、ザールブリュッケン(vsカールスルーエ)、そしてフェール(vsウニオン)に関しては、ビデオアシスタントが現地入りし、スタジアム横にとめた車の中で判断をくだすことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報