ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月16日

ライプツィヒが暫定首位浮上、大迫勇也は途中交代

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【1部通算対戦成績】5勝1分敗(ライプツィヒ)

【開催日時】2020年2月15日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】レッドブル・アレナ(ライプツィヒ:最大収容人数4万2959人)

【主審】ベンヤンミン・コルトゥス

【試合経過】
1−0:クロスターマン(18分、シック)
2−0:シック(39分、ダニ・オルモ)
3−0:ムキエレ(46分、ライマー)

【試合スタッツ】
大迫勇也、先発〜65分:(シュート総数0、アシスト性のパス2、総走行距離7.72km、タッチ総数33、パス総数21、パス成功数18、パス失敗数3、パス成功率86%、対人戦勝率23%、ファウル数0、被ファウル数1、オフサイド0)

【先発】



  • ブンデスリーガ・各チーム情報