ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月08日

ブンデス2019/20フェアプレー選手ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 「何よりフェアプレー精神を・・・」これはサッカー界においても重要な言葉であり、そして特にここに挙げられた15選手は、今シーズンのブンデスリーガにおいて、ハンドを含むファウル数が少ない上位選手だ。そしてその頂点に立つ選手こそ、”心を整える”あの元主将である。以下、一覧で見ていこう。

15位:カイ・プレーガー(パダーボルン)
1ファウル/194分(合計9ファウル)

14位:アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム)
1ファウル/195分(合計6ファウル)

14位:ルカ・キリアン(パダーボルン)
1ファウル/195分(合計6ファウル)
 
14位:フィリップ・リーンハルト(フライブルク)
1ファウル/195分(合計6ファウル)
 
11位:セルゲ・ニャブリ(バイエルン)
1ファウル/202分(合計8ファウル)

10位:ローラン・ヤンス(パダーボルン)
1ファウル/209分(合計6ファウル)

9位:ニルス・ペテルセン(フライブルク)
1ファウル/217分(合計9ファウル)

8位:ルーカス・クロスターマン(ライプツィヒ)
1ファウル/219分(合計9ファウル)

7位:マティアス・ギンター(グラードバッハ)
1ファウル/219分(合計9ファウル)

6位:ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
1ファウル/225分(合計8ファウル)

5位:ダヴィド・アラバ(バイエルン)
1ファウル/256分(合計7ファウル)

4位:フェリックス・ウドゥオカイ(アウグスブルク)
1ファウル/262分(合計5ファウル)

3位:フィリッペ・コウチーニョ(バイエルン)
1ファウル/276分(合計5ファウル)

2位:ジャヴァイロ・ディロルスン(ヘルタ)
1ファウル/289分(合計4ファウル)

1位:長谷部誠(フランクフルト)
1ファウル/353分(合計4ファウル)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報