ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月05日

ブンデスリーガ、再開ならばTV放送を無料で視聴可能に?

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われるドイツ各州知事とアンゲラ・メルケル首相との話し合いの中で、ドイツサッカーリーグ機構はブンデスリーガの再開に向けてゴーサインが出されることを期待しているところだが、そこで1つの焦点となっているのがドイツ国内のTV放送にあるようだ。

 ドイツの大衆紙ビルトが報じたところによれば、水曜日にバイエルン州からペイパービュー放送のスカイに対して、無料放送の可能性について打診を行う模様。だがその一方で行政では、スカイには全世帯が視聴可能となる手法がないために、むしろこのことが客寄せに繋がってしまうのではとの不安も抱いている者もいるという。

 なおkickerが得た情報によれば、ドイツ国内でもっとも多くの試合の放映権料をもつ同社は、フリーTVチャンネルである『スカイ・スポーツ・ニュースHD』にて同時開催の場合リレー中継という形で放送する可能性がある。なおスカイは2019年11月2日に行われたフランクフルトvsバイエルン戦を、ドイツの国営放送ZDFと無料中継をした経験ももつ。

 また無観客にて開催予定だった3月はじめのブンデス第26節についても、2度にわたりフリーで視聴可能とする考えを示しており、さらに今回のリーグ戦再開にむけては「非常に魅力的なオファー」がなされるとの話も浮上しているところだ。

 ファングループ『ウンゼレ・クーヴェ』では、無観客試合において「無料での放送」を強く求めているところであり、「TVで視聴可能にして欲しい」と要望。ペイパービュー形式では視聴できない人々もいるとして、ドイツサッカーリーグ機構に対して無観客試合においける無料放送への解決策を求める声明を月曜日に発表している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報