ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月11日

パダーボルンのコリンズ、プレミア挑戦は困難か

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 SCパダーボルンに所属するジャミル・コリンズは、本来ならばプレミアリーグへの挑戦を果たしたいと考えていた。しかしながらイングランドにおける、外国人への就労許可に関する厳しい規制から、その希望へ歯止めをかけることになるかもしれない。

 ただそれでも、契約を今季いっぱいで満了する25才については、来季以降の去就は不透明となったままであり、ドイツ国内のみならず、トルコのクラブなどからも、左サイドバックを主戦場とするナイジェリア人に対する関心が伝えられている。

 2017年にクロアチアのHNKシベニクから、当時3部にあったパダーボルンへと加入した同選手は、クラブとともにわずか2年間でブンデスリーガへの階段を一気に駆け上がっており、今季はここまでリーグ戦21試合に出場。1得点、kicker採点平均3.67をマークしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報