ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月12日

ドイツ杯決勝は7月4日。DFBが日程発表

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 月曜夕方に行われたドイツサッカー連盟臨時役員会議にて、ドイツ杯の決勝と準決勝の日程調整が行われた。ドイツサッカー連盟はプレスリリースにて、行政と集中的に連携をとっていることを強調している。

 ドイツ杯準決勝は6月9日、もしくは10日に行われることになり、現在ここまでコマを進めているのは前回王者のバイエルン・ミュンヘンと前々回王者のアイントラハト・フランクフルト、ブンデス4部相当からザールブリュッケンと、そしてバイヤー・レヴァークーゼンとなっている。そして決勝戦は7月4日。

 フリッツ・ケラー会長は「リビングルームで見守る決勝戦」、つまり無観客試合での開催について無念さをにじませ「選手のみなさん、そしてもちろんファンのみなさんには、大変に残念に思っている。しかしこれは現時点において、最善の選択であると確信している」と、語った。
 
 

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報