ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月19日

元シャルケ、ヴェレンロイター「ヴィレムII時代にピリオド」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ティモン・ヴェレンロイター(24)が、3年間過ごしたオランダ1部ヴィレムIIに、別れを告げることを発表した。「この夏、ヴィレムIIとの3年間に渡る成功の時間にピリオドを打つことになります。これまでを支えてくださった全ての皆様、クラブ関係者やファンに対して感謝の気持ちをつたえたいと思います」と、自身のインスタグラムにて投稿。

 「特に昨年の国内カップ戦決勝進出と、そして今シーズンにヨーロッパリーグ出場権を獲得したことを、特に誇りに思っています。これからさらに、キャリアのステップアップをはかっていきたいと思っていますが、ただ今はまだその行先は言うことができません。数週間以内にはおみせできると思います」と、言葉を続けた。

 2013年に生まれ故郷のカールスルーエからシャルケのユースチームへと加入したヴェレンロイターは、その後にトップチーム昇格を果たしブンデスリーガ8試合に出場。2015/16シーズンにはスペイン1部マジョルカにレンタル移籍しており、その翌年にヴィレムIIへと完全移籍で加入。今季はコロナ危機によりリーグ戦が打ち切りとなり、5位確定でヨーロッパリーグ出場権を獲得している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報