ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月22日

ブンデス第33節:MVP、ベスト11、日本人選手の結果、各MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今節のMVPラース・シュティンドル(MF:グラードバッハ)


今節のベスト11
GK:フロリアン・ミュラー(マインツ),
DF:デドリック・ボヤタ(ヘルタ), マッツ・フメルス(ドルトムント), ジョーダン・トリナリガ(ヘルタ),
MF:パトリック・ヘルマン(グラードバッハ), ラース・シュティンドル(グラードバッハ), ジョシュア・キミヒ(バイエルン),
FW:アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム), ワウト・ウェクホルスト(ヴォルフスブルク), ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン), クシシュトフ・ピョンテク(ヘルタ),

【各試合結果とMOM】
バイエルン3−1フライブルク】ロベルト・レヴァンドフスキ
ライプツィヒ0−2ドルトムント】マッツ・フメルス
ホッフェンハイム4−0ウニオン】アンドレイ・クラマリッチ
デュッセルドルフ1−1アウグスブルク】ルーヴェン・ヘニングス
ヘルタ2−0レヴァークーゼン】クシシュトフ・ピョンテク
マインツ3−1ブレーメン】ダニー・ラッツァ
シャルケ1−4ヴォルフスブルク】ワウト・ウェクホルスト
ケルン1−1フランクフルト】マルク・ウート
パダーボルン1−3グラードバッハ】ラース・シュティンドル

【日本人選手の結果】

大迫勇也、フル出場:1得点、キッカー採点3.5(シュート総数4、アシスト性のパス2、総走行距離11.08km、タッチ総数37、パス総数23、パス成功数16、パス失敗数7、パス成功率70%、対人戦勝率33%、ファウル3数、被ファウル数1、オフサイド1)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報