ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月08日

ブンデス全18クラブ人件費ランキング2019

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どれほどのお金を人件費として、ブンデスリーガの各クラブは投じていたのか?ドイツサッカーリーグ機構によるファナンシャルレポートから、2019年度の人件費を、その前年度の人件費と比較しながら、ランキング形式でチェックしていこう。

18位:SCパダーボルン(839万2000ユーロ(3部)⇒1360万2000ユーロ(2部))

17位:1.FCウニオン・ベルリン(1900万3000ユーロ(2部)⇒2576万1000ユーロ(2部))

16位:フォルトゥナ・デュッセルドルフ(1809万4000ユーロ(2部)⇒3208万5000ユーロ)

15位:FCアウグスブルク(3241万3000ユーロ⇒3824万5000ユーロ)

14位:SCフライブルク(4517万6000ユーロ⇒万000ユーロ)

13位:1.FCケルン(6592万2000ユーロ(1部)⇒4779万4000ユーロ(2部))

12位:1.FSVマインツ(4448万1000ユーロ⇒4894万0000ユーロ)

11位:ヘルタ・ベルリン(6095万4000ユーロ⇒6240万3000ユーロ)

10位:ヴェルダー・ブレーメン(5834万6000ユーロ⇒7193万2000ユーロ)

9位:TSGホッフェンハイム(7707万9000ユーロ⇒7707万6000ユーロ)

8位:アイントラハト・フランクフルト(7219万1000ユーロ⇒9298万7000ユーロ)

7位:ボルシア・メンヒェングラードバッハ(8292万5000ユーロ⇒9861万0000ユーロ)

6位:FCシャルケ04(1億2486万6000ユーロ⇒1億2379万9000ユーロ)

5位:RBライプツィヒ(1億532万0000ユーロ⇒1億2522万4000ユーロ)

4位:VfLヴォルフスブルク(1億2787万3000ユーロ⇒1億3136万6000ユーロ)

3位:バイヤー・レヴァークーゼン(1億1064万8000ユーロ⇒1億3657万8000ユーロ)

2位:ボルシア・ドルトムント(1億8671万5000ユーロ⇒2億510万4000ユーロ)

1位:バイエルン・ミュンヘン(3億1502万0000ユーロ⇒3億5609万1000ユーロ)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報