ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月20日

ブンデス歴代シーズンアシスト数ランキング

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1988/89シーズンよりkickerではアシスト数をカウント、これまでのシーズン最多記録はエミル・フォルスベリ(RBライプツィヒ)による22であり、今季のトーマス・ミュラーはシーズンで出遅れをみせながらも、その記録へあと一歩というところまで迫って見せた。それでは改めて、これまでの歴代アシスト数上位選手をチェックしていこう。

14位:ウーヴェ・バイン(1991/92シーズン、16アシスト)

14位:ゼ・ロベルト(2001/02シーズン、16アシスト)

14位:トーマス・ミュラー(2017/18シーズン、16アシスト)

14位:ジョシュア・キミヒ(2018/19シーズン、16アシスト)

8位:ウーヴェ・バイン(1992/93シーズン、17アシスト)

8位:アンドレアス・ヘルツォーク(1994/95シーズン、17アシスト)

8位:ダリウス・ヴォシュ(1996/97シーズン、17アシスト)

8位:メスト・エジル(2009/10シーズン、17アシスト)

8位:フランク・リベリ(2010/11シーズン、17アシスト)

8位:クリスチャン・ティッファート(2010/11シーズン、17アシスト)

7位:ジェイドン・サンチョ(2018/19シーズン、18アシスト)

4位:ズヴェズダン・ミシモヴィッチ(2008/09シーズン、20アシスト)

4位:フランク・リベリ(2011/12シーズン、20アシスト)

4位:ヘンリク・ミキタリアン(2015/16シーズン、20アシスト)

2位:ケヴィン・デ・ブライネ(2014/15シーズン、21アシスト)

2位:トーマス・ミュラー(2019/20シーズン、21アシスト)

1位:エミル・フォルスベリ(2016/17シーズン、22アシスト)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報