ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月27日

ブンデスリーガ:TV放映権料配当金ランキング

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツサッカーリーグ機構(DFL)は2020/21シーズンにあたり、国内のメディア権料からブンデス1部2部36クラブに対して、総額12億ユーロを毎月12回に分割する形で分配。果たしてどのクラブが、どれほどの金額を手にするのか?そのうちのブンデス1部18クラブに焦点を絞り、ランキング形式で見ていこう。

【18位:アルミニア・ビーレフェルト】2980万ユーロ

【17位:1.FCウニオン・ベルリン】3337万ユーロ

【16位:VfBシュトゥットガルト】3909万ユーロ

【15位:1.FCケルン】4034万ユーロ

【14位:FCアウグスブルク】4287万ユーロ

【13位:1.FSVマインツ05】4620万ユーロ

【12位:ヴェルダー・ブレーメン】4987万ユーロ

【11位:SCフライブルク】4250万ユーロ

【10位:VfLヴォルフスブルク】5518万ユーロ

【9位:FCシャルケ04】5617万ユーロ

【8位:ヘルタ・ベルリン】5929万ユーロ

【7位:アイントラハト・フランクフルト】6045万ユーロ

【6位:TSGホッフェンハイム】6314万ユーロ

【5位:ボルシア・メンヒェングラードバッハ】6454万ユーロ

【4位:RBライプツィヒ】6596万ユーロ

【3位:バイヤー・レヴァークーゼン】6747万ユーロ

【2位:ボルシア・ドルトムント】6937万ユーロ

【1位:バイエルン・ミュンヘン】7064万ユーロ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報