ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月28日

ドイツと対戦のスイス代表、ブンデスリーガー10人選出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 9月6日にスイスのバーゼルにて、ドイツ代表をネイションズリーグにて迎え撃つスイス代表だが、ウラジミール・ペトコヴィッチ代表監督は代表メンバーの中に、10人のブンデスリーガーたちを召集した。

 その中でもヤン・ゾマーをはじめとして、同じくニコ・エルヴェディ、ミヒャエル・ラング、ブレール・エムボロら、4選手を輩出しているグラードバッハ組が最大勢力。またフランクフルトからはジブリル・ソウとシュテフェン・ツーバー、そしてヴォルフスブルクからはケヴィン・ムバブとレナト・シュテッフェンと2選手ずつが選ばれている。

 さらにドルトムントのマヌエル・アカンジと、アウグスブルクからルーヴェン・バルガスもこれに加わることに。その一方で、筋肉系の問題を抱えているFCリヴァプール所属、シェルダン・シャチリの名前は含まれていない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報