ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月30日

女性初:シュタインハウス審判員がDFBスーパーカップの主審に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今晩開催されるDFBスーパーカップ、バイエルン・ミュンヘンvsボルシア・ドルトムント戦では、ビビアナ・シュタインハウス審判員が主審を務めることが明らかとなった。国内タイトル戦としては、初の女性による主審の誕生ということになる。

 本業は警察官であるシュタインハウス審判員は、2017年からブンデスリーガにて主審を務めているものの、ドルトムント戦を裁くのは今回がはじめて。副審としてマルセル・ウンガー審判員とトーマス・シュタイン審判員が脇を固め、第4審判員はハーム・オスマース審判員、そしてVARはサシャ・シュテーゲマン審判員がそれぞれ務める。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報