ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月05日

バイエルン、ダグラス・コスタがレンタルで復帰

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りバイエルン・ミュンヘンは、ユベントス・トリノからダグラス・コスタの入団を発表した。本来はチェルシーのカラム・ハドソン=オドイ獲得を目指していたものの、最終的には1年間のレンタルという形でコスタが復帰。2015年に当時25才だったコスタは、シャフタール・ドネツクから移籍金3000万ユーロで加入。2年後には4000万ユーロの買取オプションつきで、ユベントスにレンタルしていた。

 「ダグラスはうちのプレーにとって重要な、アウトサイドの強化へと繋がってくれることだろう」と、ハサン・サリハミジッチSDは喜びを述べ、「これでうちはニャブリ、サネ、コマン、ムシアラ、そして今回のコスタと、素晴らしい布陣を取り揃えることができたね」と胸を張っている。「監督にはローテーションのオプションが増えるし、コスタはブンデスを知っているからね、早く慣れるだろう」

 バイエルン時代ではブンデス1部通算77試合にして14得点をマークしている、31才のブラジル人ウィンガーは「またバイエルンでプレーできることを、とても嬉しく思っているよ。ここミュンヘンではたくさんの成功を収めたし、素晴らしい時間を過ごしていたからね」と復帰への喜びをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報