ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月02日

ブンデスリーガ:総走行距離ランキング

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 総走行距離ランキングでは、そのチームがもつプレースタイルもまた、影響を及ぼすものだ。例えばそれは、バイエルン・ミュンヘンのように相手を走らせるタイプのクラブが、このランキングにおいて下位に位置することに、決して驚きを覚える必要はないだろう。ただここまでの13節までに、最下位に位置しているクラブは、意外なことに・・・

1位:アウグスブルク(119.8km/試合)

2位:ビーレフェルト(119.6km/試合)

3位:ウニオン・ベルリン(119.6km/試合)

4位:レヴァークーゼン(119.5km/試合)

5位:フライブルク(118.5km/試合)

6位:ケルン(117.7km/試合)

7位:マインツ(116.9km/試合)

8位:ヴォルフスブルク(116.8km/試合)

9位:ヘルタ・ベルリン(116.7km/試合)

10位:フランクフルト(116.6km/試合)

11位:グラードバッハ(116.5km/試合)

12位:ブレーメン(116.2km/試合)

13位:ライプツィヒ(116km/試合)

14位:ドルトムント(115.5km/試合)

15位:シュトゥットガルト(115.3km/試合)

16位:ホッフェンハイム(115.2km/試合)

17位:バイエルン(115km/試合)

18位:シャルケ(114.8km/試合)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報