ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月22日

ブンデス20/21前半戦:主なスタッツランキング

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガ20/21シーズンも、ちょうど前半戦を折り返し、ここまでの得点ランキングではロベルト・レヴァンドフスキが、アシストランキングでもバイエルンのトーマス・ミュラーが、それぞれにリードしているところだが、たとえばここまで無失点で最もシュートを放っている選手は誰か?カードをもっとも受けた選手は?良い意味でも、そして悪い意味でも、各スタッツの上位者をチェックしていこう。

【パス成功率】
1位:アクセル・ヴィツェル:(93.7%、ドルトムント)
2位:マヌエル・アカンジ(92.1%、ドルトムント)
3位:ニコ・エルヴェディ(91.9%、グラードバッハ)

【ファウル総数】
1位クリストフ・バウムガルトナー(38回、ホッフェンハイム)
2位ニコラス・ヘフラー(36回、フライブルク)
3位ムサ・ディアビー(33回、マインツ)

【対人戦勝率】
1位エメル・トプラク(73.8%、ブレーメン)
2位サリフ・サネ(73.3%、シャルケ)
3位マティアス・ギンター(70.9%、グラードバッハ)

【無得点選手のシュート総数】
1位フロリアン・ニーダーレヒナー(23回、アウグスブルク)
2位フィリプ・コスティッチ(22回、フランクフルト)
3位マリウス・ヴォルフ(0回、ケルン)

【瞬間最高速度】
1位アルフォンソ・デイヴィース(35.94km/h、バイエルン)
2位キングスレイ・コマン(35.68km/h、バイエルン)
3位ラビ・マトンド(35.66km/h、シャルケ)

【0アシスト選手のアシスト性のパス総数】
1位セバスチャン・ローデ(15回、フランクフルト)
2位ロベルト・スコフ(14回、ホッフェンハイム)
3位ベニート・ラマン(12回、シャルケ)
3位アレクサンダー・セルロート(12回、ライプツィヒ)

【被ファウル総数】
1位ブレール・エムボロ(43回、グラードバッハ)
2位ルーカス・ヘフラー(39回、フライブルク)
3位堂安律(38回、ビーレフェルト)

【無失点試合数】
1位ペーター・グラーチ(8試合、ライプツィヒ)

【カード総数】
1位ムサ・ニャカテ(イエロー6度、レッド1度)

【総走行距離】
1位ウラジミール・ダリダ(12.9km/90min、ヘルタ)
2位マルセル・ハルテル(12.86km/90min、ビーレフェルト)
3位エリアス・スキリ(12.76km/90min、ケルン)

【kicker採点平均】
1位ロベルト・レヴァンドフスキ(2.53/試合、バイエルン)
2位アンドレイ・クラマリッチ(2.65/試合、ホッフェンハイム)
3位マヌエル・ノイアー(2.68/試合、バイエルン)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報