ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月23日

ブンデス等が参加:ドイツの段階的観客復帰プランを提唱

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 40以上にわたる文化、スポーツ期間からのサポートを受ける形で、20人による研究者たちが観客の段階的な復帰に向けた、3段階の計画を策定したことをベルリンで発表した。

 そこには屋内、そして屋外のイベントで、それぞれ異なるモデルが紹介されており、基本コンセプトを皮切りに、衛生コンセプトや試験的戦略など、様々な対策を講じていきながら次のレベルへと到達、観客を徐々に増やしていく仕組みとなっている。

 スポーツ界からはすでにバスケットボール、サッカー、ハンドボールなども含めた球技のリーグ、そして競技団体の全てからの支持が得られているものの、ただこのコンセプトによって政治への圧力をかけることは目的にはしていないという。

 この調査を率いたフロリアン・カイジンガー氏は、「我々は方向性を示したいと思った」と述べ、「いつそれを行っていくかは、その次の話になる。それは政治の方で話し合っていくことです」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報