ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月11日

ブンデス、ダービースター社との契約を4年延長

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 伝統的なブランドであるDerbystar社が、少なくとも2026年までは引き続き、ブンデスリーガ1部2部へ公式球を提供することが明らかとなった。ドイツサッカー連盟は木曜、2021/22シーズンまで残されていた同社との契約を、前倒しする形でさらに4年間延長することを発表。

 1970年代にすでにブンデスリーガにてダービースター社のボールは利用されており、2018/19シーズンから復活していた。なお1991年にはデンマークのSelect社の傘下に入っており、デンマーク、ベルギー、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スウェーデンなど、14ヵ国以上の欧州のリーグにて公式試合球を提供している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報