ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月11日

レヴァンドフスキ、ゴールデンシューでも独走

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われたボルシア・メンヒェングラードバッハ戦にてハットトリックを達成し、ゲルト・ミュラー氏が誇るブンデス1シーズン40得点記録まで、あと1へと迫ったロベルト・レヴァンドフスキ。当然のことながらブンデスリーガ得点ランキングでは独走状態だが、ゴールデンシューでもその状況は同様。昨年はチーロ・インモービレに惜しくも敗れたが、今回はすでにタイトル獲得は間違いない。

 2位につけるのはリーガ・エスパニョーラで得点ランキング1位のリオネル・メッシ(バルセロナ:28得点)、そして3位にはセリエA得点ランキング1位のクリスチアーノ・ロナウド(ユベントス:27得点)、そして4位にはリーグアン得点ランキング1位のキリアン・エムバペ(パリSG:25得点)と並び、ブンデスリーガからアンドレ・シルバ(フランクフルト)、エルリング・ハーランド(ドルトムント)が並ぶ状況となっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報