ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月23日

コロナ陽性確認で、ブンデス3部開幕戦が急遽中止に

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜夜に開催予定となっていたブンデス3部開幕戦、VfLオスナブリュックvsMSVデュイスブルク戦が中止となった。先週にデュイスブルクの3選手からコロナ陽性反応が確認され隔離に入っており、さらに水曜日に行われたPCR検査でも陽性反応が示されたため、デュイスブルクの保健所はチーム全体の隔離を命じた。

 オスナブリュックのヴェリング競技部門取締役は、「気持ち的にも、競技的にも、組織的にみても、非常に苦しい状況だ」とコメント。「みんなの期待の大きさを感じていた、今回の試合では5000人の動員が許可されていたのだが、それが次も同様に認められるかはわからない。」と感染率の上昇にも危惧している。

 なお今回の試合の再試合がいつ行われることになるかについては、今のところはまだ未定。なおデュイスブルクは7月30日に予定されている、TSVハヴェルセ戦についても、すでに延期を申請しており、ドイツサッカー連盟は数日のうちに決断を下す事になる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報