ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月27日

独3部デュイスブルク、開幕戦に続き第2節目も延期へ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 すでにその兆候は見受けられていたが、ここ数週間でチーム内にコロナ感染が報告され、担当当局から水曜より隔離を命じられているMSVデュイスブルクは、ブンデス3部開幕戦であるVfLオスナブリュック戦に続き、次節のハヴェルセ戦も延期されることが明らかとなった。

 これはデュイスブルク側が申請していたもので、それをドイツサッカー連盟側が認めたもの。支持した理由について、同連盟は「隔離のために、デュイスブルクでは現時点において、出場可能な選手が16人にも満たないこと」を挙げている。なお振替日についてはまだ明らかにはなっていない。

 現時点において隔離対象外となっているのは、ワクチンを接種した選手や、コロナ感染から回復した選手のみとなっており、デュイスブルクは月曜に、少数ながらクラブの敷地内にてトレーニングを再開したことを報告。だが大半はまだ、ズームなどを使った練習しか行うことができない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報