ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月20日

バイエルンII戦勝利後、バイロイトの選手が暴行を受け集中治療室へ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今回のイースター・ウィークエンドにおいてブンデス4部相当のSpVggバイロイトは、バイエルン・ミュンヘンのセカンドチームを相手に4−0と快勝をおさめて、ブンデス3部昇格に大きな前進を遂げることに成功したものの、わずかその数時間後にはあまりにもショッキングな知らせがクラブ側より発表された。

 街の中心部にてその後の夜を過ごしていた選手の3人が、何者かによって「あまりに酷い暴行」を受けた後に、2選手は集中治療室に搬送される事態にまで発展。またもう1人も病院へと搬送されており、経過観察の状態にあるという。

 クラブ側の発表では特にそれぞれの選手の名前などは明かしていないものの、最初の襲われた選手がその後者にあたるとのことで、そこに介入にあたった2選手のおかげで「最悪の事態にまで発程することは防げた」とのこと。

 現在警察当局は事件を調査中であり、実行犯は4人とみている。そもそもこの凶悪な出来事の前から、「すでにその場にいた他の人々を脅していたようだ」とクラブ側は伝えており、目撃者への協力を要請。なお場所はバイロイト中心部のエアランガー通りで、時間帯は夜中の2時から4時まで。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報