ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

SCフライブルク 

フライブルクに朗報!ドイツ代表ペテルセンが復帰

 どうやら今回の代表戦期間は、SCフライブルクへ味方してくれたようだ。今週は続々と負傷離脱選手が練習場へと姿を

SCフライブルク
2018/10/20

ブンデス第8節展望:フランクフルトは連勝伸ばせるか?ヴァインツィール新監督のデビュー

フランクフルト(7位)vsデュッセルドルフ(17位)  金曜夕方からはアイントラハト・フランクフルトが、昇格組

1. Bundesliga
2018/10/19

【予想・関連情報】ヘルタ・ベルリン(5位)vsフライブルク(11位)

【開催日時】2018年10月21日15時30分〜(日本時間22時半) 【スタジアム】五輪スタジアム(ベルリン:

1. Bundesliga
2018/10/19

フライブルクの司令塔ヘフラー「まだリズムをつかめていない」

 「僕たちは本来できるはずのレベルでプレーできていない。コンスタントさがピッチで発揮できていないんだ」と語った

SCフライブルク
2018/10/19

フライブルク、クラインディーンストが回復もFWのやりくり強いられる

 フォワード陣に負傷者が続いているSCフライブルク。しかしながらティム・クラインディーンストが火曜日にチーム練

SCフライブルク
2018/10/17

負傷者の多さに頭を抱える、シュトライヒ監督

 週末に休養を過ごし、月曜日から週末のリーグ戦に向けて準備を行なっていくSCフライブルク。しかしドイツ代表FW

SCフライブルク
2018/10/15

ブンデスリーガ:ここまでの各個人スタッツ上位選手

 すでにシーズンが開幕して、その5分の1が経過したブンデスリーガ。ここまでの序盤で目立った個人スタッツを残して

1. Bundesliga
2018/10/12

復帰に向けて実践を重ねるフライブルクのラヴェ

 開幕前には、昨シーズンからの飛躍を期していたフライブルクのヨリッチ・ラヴェ。しかし負傷に苦しんだ29才のフラ

SCフライブルク
2018/10/11

ブンデスリーガ、ここまでの各スタッツ首位と最下位のクラブまとめ

 これまですでに第7節、合計63試合が行われてきたブンデスリーガ。ここまでのデータ上の結果のうち、首位と最下位

1. Bundesliga
2018/10/10

フライブルクFW陣にさらなる負傷者、ニーダーレヒナーも離脱へ

 SCニュルンベルクはボレロ、ペテルセンに続き、さらにフロリアン・ニーダーレヒナーを欠いて臨むことを余儀なくさ

SCフライブルク
2018/10/09

ブンデス第7節:MVP、ベスト11

今節のMVP:パコ・アルカセル(FW:ドルトムント) 今節のベスト11: GK:ルネ・ヤースタイン(ベルリン)

1. Bundesliga
2018/10/08
1 / 4912345...102030...最後 »

  • ブンデスリーガ・各チーム情報