ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月06日

ドイツ代表、コンフェデ杯参加選手は5月17日に発表へ

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

l__w800-1493995221

今夏に行われるコンフェデ杯にむけ、ヨアヒム・レーヴ代表監督は5月17日に、フランクフルトにて代表メンバーを発表。さらに同日には、ポーランドで6月16日〜30日まで開催されるユーロにのぞむU21代表監督のシュテファン・クンツ氏も招集選手を発表する予定だ。

ワールドカップ開催の1年前に行われるコンフェデ杯は、今年はロシアで6月17日から7月2日までの開催となり、すでに何人かの若手選手にとってはアピールのチャンスの場とする考えをしめしている。ドイツが要する若手選手のうち、いったいどの選手がロシア、もしくはポーランドに向かうことになるのか注目だ。

ただ今回のコンフェデ杯については、すでにマリオ・ゲッツェとベディクト・ヘヴェデスが、それぞれ病気や怪我のために欠場することが確定。

コンフェデ杯ではドイツ代表はグループBに属し、カメルーン、チリ、オーストラリアと対戦、カメルーン戦は6月19日17時からキックオフだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報