ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月26日

ドイツ代表、韓国戦が行われる決戦の地カザンに到着

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


火曜日はドイツ代表にとっては移動日にあたる。レーヴ監督ら一向は、午後に約70分間のフライトを経て、カザンへと到着した。ここではワールドカップ・グループリーグでの生き残りをかけた第3節、韓国代表戦が明日16時(日本時間23時)より開始される。

現地到着後、ドイツ代表はそのまま宿泊するホテルへと直行しており、最終調整はこの日の19時(日本時間26時)から行われる予定。

なおドイツ代表選手にとって、このカザン・アリーナは決して知らない場所ではない。昨年はここでコンフェデ杯のグループリーグ第2戦が行われており、そこでドイツ代表は、ラース・シュティンドルのゴールでチリ代表と1−1のドローに終わった。

また今回のグループリーグ第3節では、ドイツ代表が所属するグループリーグFすべての国に突破の可能性があり、ドイツ代表はこの試合で韓国代表に、2点差以上で勝利をおさめれば突破を自力で確定することができる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報