ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月16日

フィリップ・ラームがユーロ2024の大会組織の代表へ

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


9月27日にユーロ2024の開催地が最終的に決定される中で、ドイツサッカー連盟は木曜、ドイツ開催となった場合フィリップ・ラームが大会組織の代表を務めることを明らかにした。「ユーロ2024招致に向けてのアンバサダー就任当初から、長くこのことに携わっていきたいという希望を長くもっていたんだ」とラームはドイツサッカー連盟の公式ページにてコメント。

 「今回の職務はとても興味深い機会だと思っている。ドイツ代表として、そしてユーロ2024のアンバサダーとして、僕はとてもプロフェッショナルにドイツサッカー連盟を知る機会があった。だからこれからの数週間にわたって、このチームの一端を担いドイツ大会招致に全力を尽くしていくことをうれしく思っている」と述べている。

 なおラームは今回の職務のほかにドイツサッカー連盟の臨時役員としても参加、競技面におけるテーマについて委員会への進言を行うことも可能となる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報