ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月08日

ドイツ代表、ライプツィヒ市のクラブや学校を訪問

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今度の代表戦の前にドイツ代表は、ライプツィヒ市にある3つの少年サッカークラブを、サプライズ訪問する計画であることを明らかにした。これは公式日程以外の時間を利用して行われるもの。今夏にロシアワールドかップでGL敗退を喫した際には、ドイツ代表の距離を置く姿勢に批判を受けていたという背景がある。

さらに火曜日にはライプツィヒの学校で、学生たちを募って正式なプレスカンファレンスも行われることになっており、ロシア戦を二日後に控えたドイツ代表に対して直接質問を投げかけることが可能。

すでに今年の10月には、ベルリンで5000人の子供たちと一緒にトレーニングを行うというはからいもなされており、今回はそれはないのだが、数人のドイツ代表選手がアマチュアクラブのSVリンデナウを訪問。ここのクラブは2014年にドイツサッカー連盟から、インテグレーション賞を受賞したことでも知られており、さらにライプツィヒの2クラブにもサプライズ訪問する。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報