ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月13日

ドイツ代表、ドラクスラーがロシア戦を欠場

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨日行われたアイントラハト・フランクフルト戦にて負傷を抱え、ドイツ代表参加を辞退することが伝えられていたシャルケのマルク・ウート。さらにヨアヒム・レーヴ代表監督はもう一人の攻撃的選手、ユリアン・ドラクスラーも欠いて、木曜日にライプツィヒにて行われるロシア代表とのテストマッチへと臨むことが明らかとなった。

 ドイツサッカー連盟は公式Twitterにて、「家族に不幸があったために、ドラクスラーと代表監督との間で話し合いをして、ライプツィヒ戦にむけ帯同せず、ロシア代表戦には出場しないことになりました」との報告がなされている。

 なおレーヴ代表監督は今回の不参加を受けて、追加招集する考えは「無いよ。ヂールドプレイヤーは20人いるし、いまのところは十分さ」と、月曜日にライプツィヒに到着した際に語った。

 先日の代表戦期間でドラクスラーは、オランダ代表戦、そしてフランス代表戦でも共に途中から出場。流れを変えるような活躍はみせられず、2試合ともチームは敗戦を喫している。

 また所属するパリ・サンジェルマンでは、今季よりドイツ人指揮官トーマス・トゥヘル監督が就任。今の所は定位置を確保しておる、リーグ戦では4試合連続で先発出場。CLでも4試合に出場しているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報