ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月17日

【採点、コメント】ドイツ代表3−0ロシア代表(親善試合)

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年11月15日20時45分〜(日本時間28時45分)

【スタジアム】レッドブル・アレナ(ライプツィヒ:最大収容人数4万2959人)

【主審】シェーラー(スイス:kicker採点3)

【試合経過】
1−0:サネ(8分、ニャブリ)
2−0:ズーレ(25分、リュディガー)
3−0:ニャブリ(40分、ハヴェルツ)
55分:ロシア代表(ザボロトニー⇔アリ)
60分:ドイツ代表(ター⇔リュディガー)
61分:ロシア代表(An.ミランチュク⇔Al.ミランチュク)
65分:ドイツ代表(ブラント⇔ヴェルナー)
65分:ドイツ代表(ルディ⇔ハヴェルツ)
70分:ドイツ代表(シュルツ⇔ヘクター)
71分:ロシア代表(カムボロフ⇔クズヤエフ)
72分:ロシア代表(クドリャショフ⇔ラウシュ)
73分:ドイツ代表(ミュラー⇔ニャブリ)
75分:ロシア代表(ポルシュ⇔イオノフ)
77分:ドイツ代表(ゴレツカ⇔サネ)
79分:ロシア代表(セミオノフ⇔ナバブキン)


【試合後コメント】
ヨアヒム・レーヴ(監督:ドイツ代表)「前半はよかった。うまく試合をコントロールしていたよ。深い位置に行けた場面もあったし、ダイナミズムがあって、2得点は素晴らしい形でうまれたものだったよ。ただ後半に関しては幾分か流れを失っていたところがあったがね。スペースへの対応や規律面などで少し不足がみられたよ。ちょっとバタバタしたところがあったね」

スタニスラフ・チェルチェソフ(監督:ロシア代表)「後半に関しては、うちの良い戦いぶりを見てもらえたと思う。前半ではドイツのスピードにしっかりと対応ができていなかった。アグレッシブさで上回っていたよ」

マヌエル・ノイアー(主将:ドイツ代表)「今年は2試合ともに良い試合をして、良い締めくくりをしたいと思っていた。苦しい1年だった。でも今回は良いスタートだよ」

【1部通算対戦成績】ユーロ:1勝、W杯予選:2勝、五輪:1勝、親善試合:2勝1分(ドイツ代表)

【マン・オブ・ザ・マッチ】セルゲ・ニャブリ(FW:バイエルン)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報