ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月03日

ユーロ2020組合せ抽選会:ドイツは宿敵オランダと同組

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 日曜午後にアイルランドの首都ダブリンにてお行われたユーロ2020予選の組み合わせ抽選会では、ドイツ代表は予想通りに厳しい組み合わせ結果を耳にすることとなった。

 今年から開催されたネイションズリーグにて、未勝利での最下位という結果に終わったドイツ代表は、そのほかの試合結果も影響して今回の組み合わせ抽選会ではポット2へ。

 そのため強豪国と同組になることはあらかじめ明らかなことではあったのだが、奇しくもその相手が宿敵であり、ネイションズリーグではドイツと同組でトップ通過を果たした、オランダ代表という結果となっている。

 ただそのほかの組み合わせはエストニア、北アイルランド、ベラルーシで、上位2クラブがそのまま本戦出場権を獲得可能であり、一見するところではドイツ代表にとっては超えられる壁のようには見受けられる。


 ヨアヒム・レーヴ代表監督は「今回の組み合わせは、いつも通りに難しいものだ、そう言えるだろう。オランダとドイツが本命視される立場にあると思う」と突破に自信をみせた。

 なおそのオランダ代表とは、3月24日に早速直接対決が控えており、オランダ代表ロナルド・クーマン監督は「ドイツと同組になるとは思っていなかったし、決して喜ばしいものではない。しかしそれはドイツも同じ気持ちだと思う。タフな戦いとなるだろう」と語っている。
 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報