ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年03月22日

ドイツ代表クロスターマン、内転筋負傷のため離脱

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨日に行われたセルビア代表とのテストマッチにて、ドイツA代表デビューを飾ったばかりのルーカス・クロスターマンだが、しかし日曜日に行われるユーロ予選オランダ代表戦では、すでに欠場することが明らかとなってしまった。

 セルビア戦でのロスタイムでは、リロイ・サネがハードファウルを受け足首を負傷し交代を余儀なくされていたのだが、その前にはルーカス・クロスターマンが、クリアを試みた際に不運にも負傷を抱え、そのままティロ・ケーラーとの交代を余儀なくされている。

 そしてその翌日となった木曜午後には、ドイツ代表は公式ツイッターにて、クロスターマンが内転筋に筋損傷を抱えていたことを発表。これによりすでにヴォルフスブルクの宿泊地を後にしており、敵地アムステルダムにて行われるユーロ予選オランダ代表戦を欠場することとなった。

 なおクロスターマンは所属するRBライプツィヒにて、今季はkicker採点平均3.03と好成績をマークしているところであり、ここまですでに3得点を記録。ただ代表戦期間あけに行われるヘルタ・ベルリン戦までに間に合うかは、今のところはまだ不透明となったままだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報