ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月27日

ドイツ代表がサプライズ決断!宿敵オランダの地で合宿を実施

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これまで1度も無かったことだが、ドイツ代表はユーロ予選2試合に備えて、オランダにて合宿を行うことを発表した。ドイツサッカー連盟によればドイツ代表は、6月2日から7日にかけて、6月8日に敵地ボリソフにて行われるベラルーシ代表戦、そして6月11日にマインツで行われるエストニア代表戦へ準備を進めていくとのこと。場所はVVVフェンロの練習施設を利用し、7日にデュッセルドルフからベラルーシへと飛び立つ。

 「我々にとって今回の合宿は、当然のことながら少し特別なこと。ただVVVフェンロとの関係性を深まってきており、それにドイツ国境の近くに位置しているという側面もあります」と、フェンロのドイツ担当ロベルト・ピニオア氏は説明。なおユーロ予選初戦では、そのオランダ代表からドイツ代表は白星発進を決めており、今回のベラルーシ戦とエストニア戦では、ドイツ代表は下馬評では本命視される立場で試合に臨むことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報