ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月07日

ギュンドアン「リロイ・サネはマンCに残留すると思う」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜午後にはドイツ・アーヘンにて練習やファンとの交流がはかられたドイツ代表。そんななかでイルカイ・ギュンドアンは、クラブでもチームメイトであり、そして今夏の話題の中心の一人となっているリロイ・サネの去就について自身の見解を示した。

 ギュンドアンは「決してサネ自身が移籍を懇願しているということではないし、クラブ側だってどうしても手放したいというわけではないんだ」とコメント。「リロイは2年契約を残しているし、決して動きに出ることを迫られている状況には無いと思う。個人的にだけど、彼は残留すると思うよ。もしもそれなれば、僕自身にとっても嬉しいことさ」と言葉を続けている。

 なおこれから迎えるベラルーシ代表戦に向けては、「彼らはうまく構成された、規律をもったチームだよ」と評価。「僕たちとしてはよりポゼッションしていき、そしてこの試合での勝利というものが求められていると思う」と語った。

 またドイツ代表では、チーム再建をはかっているところであり、新たな選手をチームへと組み込んでいくこともまた求められているが、ギュンドアンは「すべては順調に、正しい方向に向かっているね」と見方を示している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報