ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月14日

ドルトムント復帰も?ギュンドアン「マンCも延長を望んでいる」

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マンチェスター・シティとの契約を来シーズンいっぱいまで残す、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン。そんな同選手に対しては、古巣ボルシア・ドルトムントの復帰の噂も取りざたされているところだが、「その僕自身がそういった話を聞いていないわけだからね」とギュンドアン。「誰ともそんな話合いなんて行なっていない」と否定した。

 ただいずれにしても、マンチェスター・シティとの契約期間は来シーズンいっぱいまでとなっており、仮に延長をしなければ来季終了後にはフリーで移籍可能に。もしくは今夏が移籍金を手に入れる機会という意味合いをもつことにもなる

 「この夏には話しあいが行われることになるさ。それからどうなっていくのか、みてみることになるよ」と語ったギュンドアンは、「決してマンチェスター・シティで不満を感じているわけではないし、だからどうしても移籍したいなんて口にする必要もない。それにマンチェスター・シティも延長を望んでいるしね」とも明かした。

 2016年夏にドルトムントからマンチェスター・シティへと渡った同選手は、ペップ・グアルディオラ監督の下、今季はリーグ戦31試合に出場して6得点、チャンピオンズリーグでは8試合に出場しkicker採点平均2.75をマークしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報