ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月25日

UEFA、退場受けたエムレ・ジャンに1試合の出場停止処分

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 エムレ・ジャンは年内中に再び、ドイツ代表の一員としてプレーする機会を確保することに成功した。UEFAはユーロ2020予選エストニア戦にて、退場処分を受けていた同選手に対し、1試合のみの出場停止処分とする判断を下している。

 10月13日に敵地で行われた試合において、ジャンは前半14分に、意図的に相手をファウルで止めたとして一発退場。そして金曜日にUEFAは、このプレーに対して1試合のみの出場停止位処分とする判断を下している。

 これはドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督にとっては朗報だ。ドイツ代表では先日、バイエルンに所属するニクラス・ズーレが、前十字靭帯の断裂により長期離脱へと入ったことが伝えられており、これによりジャンは11月19日に行われる北アイルランド戦から出場可能ということに。なおその3日前にはドイツ代表は、メンヒェングラードバッハにてベラルーシ代表との一戦が控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報