ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月27日

ドイツ代表ジャン、パレデスとトレードでPSG移籍に迫る

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙によれば、ドイツ代表DFエムレ・ジャンが、イタリア王者ユベントス・トリノから、フランス王者パリ・サンジェルマンへの移籍に迫っているという。そして逆に入れ替わる形で、パリ・サンジェルマンからレアンドロ・パレデスがユベントス入りするようだ。

 今シーズンのジャンは、マウリツィオ・サッリ監督からチャンピオンズリーグのメンバーより外されるなど苦しいシーズンを過ごしているところであり、ここまでリーグ戦での出場はわずか7試合。うち5試合が途中からの出場で、先発した2試合も途中交代しているところ。なお先日では同じくユベントスからマリオ・マンジュキッチが、中東カタールへと戦いの場を求める決断をした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報