ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年03月18日

ドイツ代表、およそ3億円をコロナ対策へ寄付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツ代表チームは拡大の一途を辿る新型コロナウィルスへの対策として、250万ユーロ(およそ2億9430万円)を寄付するが明らかとなった。これは同代表のマティアス・ギンターや、レオン・ゴレツカらが、自らのインスタグラムでの発表しているもの。

 ギンターは「このような世界的に類を見ない危機に瀕しており、僕たちは違いに非常に強く支え合っている。代表チームとしてもぜひその一旦を担っていきたいし、そのために250万ユーロを寄付するよ」を説明、さらにゴレツカは協力も訴え「多くの人たちが追随してくれることを期待している」と綴った。「無事にこれを乗り越え、そしてまたピッチで再会しよう!」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報