ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月11日

ドラクスラーがアーセナルへ?パリSG大量離脱もメンバー外

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 仏紙レ・キップによれば、パリ・サンジェルマンはユリアン・ドラクスラーを、プレミアリーグのFCアーセナルへと打診しているという。これは21才のフランス代表MFマテオ・ゲンドゥージ獲得を目指す、パリ側からのオファーパッケージの中の一部。パリとの契約は2021年まで。

 なお26才のドイツ代表MFとプレミアリーグといえば、この夏にプレミア昇格組リーズ・ユナイテッドとの繋がりも指摘されているところだが、記事によればドラクスラー自身はロンドンへの移籍を嫌がってはいないとのこと。また先日の代表戦期間ではレーヴ代表監督が移籍を進めていた。

 ちなみにこの日に迎えたリーグ・アン初戦のランス戦では、コロナ陽性によりネイマール、エムバペら7選手(と出場不可のセルヒオ・リコ)が不在だったにも関わらず、そこにドラクスラーの名前も含まれていない。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報